AliExpress 海外通販の使い方

AliExpress の使い方 完全攻略ガイド 会員登録〜商品購入の方法〜トラブル解決方法まで徹底解説!【2017年スマホ版】

投稿日:

AliExpress_guide

海外通販AliExpressで楽しく安全にショッピングするために知っておきたいことと基本的なサイトの使い方についてまとめてみました。

この記事では大きく分けて以下の4つのことについて解説していきます。

  • 会員登録のやり方
  • 商品を購入するまでの流れ
  • 商品を購入した後にすること
  • トラブルが起こった時の対処方法

これから海外通販に挑戦してみようかな?とかAliExpressを利用してみようかな?とお考えの方には非常に役に立つ情報になっているかと思います!

スポンサーリンク

1.AliExpress(アリエクスプレス)とは

AliExpress(アリエクスプレス)とは中国巨大オンラインB2Bマーケット「Alibaba.com」を運営している阿里巴巴集団(アリババ)が運営するB2Cオンラインマーケットサイトのことです。

かんたんに言うと日本の楽天やyahoo!ショッピングの中国版です。

最近はフリマアプリ等の台頭により個人がネットで商品を販売することが容易になってきているため、転売目的でAliExpressを利用する日本人が増えています。

2.AliExpressを利用するメリット

AliExpressで商品を購入するメリットには以下のようなことがあります。

2-1.商品価格がとんでもなく安い

初めてAliExpressを利用した人がまず驚くのはAmazonや楽天等で売られているものと同じ商品が半額かそれ以下の値段で売られていたりすることです。

さらに送料も無料だと言うのだから本当に驚くしかない。

これ売って本当に利益が出ているのか?」と心配になるくらいの価格設定の商品も中にはあったりします。

まず1番に「とにかくなんでも安い」ということがメリットとして挙げられます。

2-2.とにかくなんでもある

安い上に食品以外基本なんでもあります。Amazonまでとは行きませんが品揃えは豊富です。

AliExpressでは、アパレル、ファッション小物、家電製品、スマートフォン、スマートフォンアクセサリ、スポーツ用品、キッチン用品、ホビー等々、様々なカテゴリの中から欲しい商品を検索して購入することができます。

2-3.日本の通販では手に入らないようなユニークなものがある

AliExpressは日本では絶対に売ってない(売れない)ような商品があるのでウインドウショッピングが楽しいサイトと言えます。

例えば人気キャラクターのパロディグッズであったり、これ完全にアウトだろ!って叫びたくなるような怪しいものがあったりします。

スポンサーリンク

3.AliExpressを利用するデメリット

ここまでAliExpressを利用するメリットについて書いてきましたが、メリットがあるということは当然デメリットもあります。

ただ、ここで挙げるデメリットについては、AliExpressとはどういうものなのかをしっかり理解していれば然程問題にはならないことばかりです。

3-1.良くも悪くも中国産

AliExpressは中国企業が運営するマーケットサイトなので、販売する業者も圧倒的に中国企業が多いです。

近年の中国製品の品質は驚くほどに向上していますが、AliExpressにはまだまだ中華クオリティと呼ばれるものを販売する業者は存在しています。

万が一使い物にならないゴミを掴まされてしまったとしても「安いから当然だよね!」と割り切れるくらいの余裕が必要です。

3-2.支払い方法は基本クレジットカードのみ

AliExpressの決済方法は基本クレジットカードのみとなっています。

えっ!中国の企業にクレジットカード情報を渡さないとダメなの?!」という方もいらっしゃるかと思いますが安心してください。

AliExpressではVISAデビットカードでの決済ができますので、AliExpress専用のプリペイド式カードから支払うことも可能です。

以下、オススメのプリペイドカード




NEO MONEYはセブン銀行ATMやセゾンATMからチャージ可能なプリペイドカードです。
口座作成、入会審査の必要はナシ!
カード受取後の手続きなどももちろん不要!カードが届いたらスグ利用開始可能!

13歳以上であれば学生の方でも利用できます!

3-3.税関で没収されるリスクがある

私は一度も経験がありませんが、稀に購入した商品が税関で没取されることがあります。

通常の雑貨や洋服を買う分にはほぼあり得ないと思ってよいですが、ブランド品のコピーキャラクターグッズの海賊版等、

グレーゾーンのものからややアウトのものを購入するときは没取のリスクがあることを覚悟しておいてください。

そもそもニセモノを輸入すること自体が法に触れる行為なので一切オススメはしません。そのようなものを購入して何かあった場合は自己責任でお願いします。

3-4.関税が掛かる場合がある

大体のセラーは商品をギフト品扱いとして発送してくれるため関税が掛かることはほぼありませんが、

一度に同じ商品を大量に購入したり、金額の大きなものを購入するとその品物に応じた税金を支払わなくてはならない場合があります。

こちらも私は一度も経験がありませんが、場合によっては税金を支払わなくてはならない場合があるということを覚えておいてください。

また、フリマアプリ等での転売目的で購入する場合、税金を支払わないと脱税行為となりますのでくれぐれもご注意ください。

関税率についてはこちらを確認してください。

3-5.配送事故、商品破損、初期不良のリスクが高い

私の経験上、大体50回購入したら1回くらいは紛失、破損、初期不良などがあります。

これが数百円程度のものであればそのまま諦めもつくのですが、高価なものになるとそうはいきませんのでそういったリスクがあるという事を覚えておいてください。

3-6.トラブルが起こった際のやり取りは基本英語か中国語

前項で触れたような不測の事態が起こったときにはセラー(販売者)と直接やり取りを行う事必要が出てきます。

やり取りは基本英語か中国語になりますので、英語や中国語が理解できると良いと思います。

ただ、Google翻訳などで翻訳しても大体のやり取りはできますので英語や中国語が全くわからなくても心配する必要はないと思います。

4.AliExpressを始めてみよう

AliExpressの概要について一通り説明したので、ここからはいよいよ実際にAliExpressを利用開始するための手順について解説していきます。

4-1.アプリをインストールする

まずこちらのリンクからAliExpressのアプリをインストールしてください。

AliExpress Shopping App

AliExpress Shopping App
開発元:Alibaba
無料
posted with アプリーチ

PCから登録希望の方はこちらから

4-2.会員登録の方法

アプリをインストールできたら会員登録をしましょう。

4-2-1.Googleのアカウントで登録する場合

画面右下のGoogleアイコンをタップしてGoogleアカウントと紐付けしてください。
aliexpressにgoogleアカウントで登録する方法

4-2-2.Facebookのアカウントで登録する場合

画面右下のFacebookアイコンをタップしてFacebookアカウントと紐付けしてください。
aliexpressにfacebookアカウントで登録する方法

4-2-3.メールアドレスで登録する場合

最下段のアカウントを持っていませんかをタップします。
aliexpressにメールアドレスで登録する方法1
登録したいメールアドレス、氏名、任意のパスワードを入力します。
aliexpressにメールアドレスで登録する方法2

4-3.配送先住所を登録する

無事アカウント登録ができたら配送先住所の登録を済ませましょう。

ここで登録した住所が誤っていると商品が届かなかったり、行方不明になってしまう原因になりますので十分注意してください。

4-3-1.マイアカウントから輸送アドレスを選択

画面下段メニューのマイアカウントを選択してスクロールします。
配送先住所登録の手順1
輸送アドレスという項目がありますので、こちらをタップします。
配送先住所登録の手順2

4-3-2.アドレスを追加しますを選択

アドレスを追加しますをタップします。
配送先住所登録の手順3

4-3-3.住所情報を入力する

なお住所は英語表記で記載する必要がありますのでご注意ください。

例えば住所が
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-7-1永田ハイツ101だとした場合の入力はこうなります。
配送先住所登録の例入力が終わったら最後の既定のお届け先の住所として設定にチェックをいれます。

このような画面になり、先ほど入力した住所が表示されていれば完了です。
配送先住所登録の手順4

英語表記の住所がどうしてもわからない方は以下のような変換サイトがありますので活用してみてください。

スポンサーリンク

5.AliExpressを利用する際の留意点

配送先住所の設定が終わったら商品を購入する準備は完了です。

さっそく商品を検索して購入してみよう!と言いたいところですが、最後にAliExpressを利用する際の留意点について説明します。

5-1.高品質、完璧を求めない

繰り返しになりますが、完璧な品質、高品質なサービスを過度に期待しないでください。

大半のセラーはしっかりと対応してくれますが中には横柄なセラーも居ます。

日本水準の品質を期待しても無理なので割り切ってください。

5-2.安かろう悪かろうはどこの国も同じ

安いものはそれなりの品質というのはどこの国でも同じことです。

ただAmazonや楽天で転売されているものなんかは断然AliExpressで購入する方がお得です。

どこぞ者かもわからない業者から割高な値段で購入したところでちゃんとしたアフターサービスを受けれるという保証はないので、そういうものは安く買った方お得だと言うことです。

5-3.並行輸入品のリスクを知る

Amazonなんかで「正規代理店」と掲げてある商品を目にしたことはありませんでしょうか?

AliExpressではそういった業者が取り扱う商品も販売されていたりします。

そして大概は「正規代理店」と謳う業者よりも安い価格で販売されています。

ここで注意してもらいたいのは値段が高いか安いかの判断だけで購入しないで欲しいということです。

正規代理店から購入した商品には大概保証期間が付いてきます。

その他にも顧客サポートが充実していて何か不具合が起こったり、使用方法についてわからない場合には販売店のサポートを受けることができたりします。

一方、AliExpress等の海外通販で購入したもの(並行輸入品)については、保証や顧客サポートを受けられない場合が殆どです。

壊れたら自分で修理するかメーカーに直接コンタクトを取る等、自力で解決することになります。

また、購入した後にやっぱり必要がなくなってしまい、下取りに出そうと考えることがあるかもしれませんが、

その場合、並行輸入品は正規代理店から購入したものより不利になってしまうことがあります。

例えば並行輸入品という理由で下取り価格が下がったりすることがあります。

または、並行輸入品であることを理由に下取りを断られるケースもあります。

以上のようなリスクがあることを念頭に、どちらから購入した方が自分にとってメリットがあるのか判断するようにしましょう。

6.買い物の仕方

それでは、実際にどのように商品を購入するのかについて説明します。

6-1.商品を検索する

商品の検索はキーワードから検索する方法とカテゴリから検索する方法の2つがあります。

6-1-1.キーワードから検索する方法

画面下段のメニューから検索をタップすると、一番上の検索窓からキーワード検索ができるようになります。

商品をキーワードから検索する方法
キーワードは英語表記で入力します。

6-1-2.カテゴリ一覧から検索する方法

検索メニューの検索窓の下にすべてのカテゴリーという項目があるのでこちらをタップします。

するとこのような画面になりますので、自分が検索したいジャンルを選択してください。
カテゴリ一覧から検索する方法

6-1-3.検索結果にフィルタをかける

画面右上のフィルタをタップすると、検索したキーワードでヒットした内容から更にフィルタをかけることができます。
検索結果にフィルタをかける方法
このように●円〜●円までの間で指定したり、色々なフィルタをかけることができます。

6-1-4.検索結果をソートする

キーワード検索した際はデフォルトでベストマッチ商品が表示されることになっています。

画面左上のベストマッチをタップすると以下のような画面になり、値段の安い順や、注文数が多い順など表示する商品の順番を変えることができます。
検索結果をソートする方法

6-2.決済の仕方

欲しい商品が見つかったら決済します。
決済情報の登録方法との決済の仕方について説明します。

6-2-1.すぐに購入したい場合

商品をすぐに購入したい場合は、商品のオプションを選んだあと今すぐ買いますをタップします。
商品をすぐに購入する場合の方法

6-2-2.何品か合わせて購入したい場合

何品か一緒に購入したい場合はカートに追加しますをタップします。
商品をカートに追加する方法
同一店舗から複数品購入する場合、●●円以上購入すると●円引き等の値引き特典を受けることができる場合があるので、

複数商品を購入する場合は一旦カートに入れることをオススメします。

6-2-3.ディスカウントクーポンを取得する

ディスカウントクーポンを取得する場合はディスカウントクーポンをタップしてください。
ディスカウントクーポンの取得方法2

タップするとこのようにクーポンを取得する画面に移動します。
ディスカウントクーポンの取得方法1

6-2-4.カートに追加した商品を購入する

カートに追加された商品を表示するには、下段メニューのカートをタップします。
カートに追加した商品を確認する
このように追加した商品の一覧が表示されますので購入したい商品にチェックを入れて問題がなければ買いますをタップします。

6-3.クレジットカード情報を登録する

次に決済方法を登録する方法について説明していきます。

初めて商品を購入する際は、買いますをタップした時点で決済方法を登録するよう促されます。

6-3-1.決済情報を登録する

購入ボタンをタップするとこのような画面になりますので、先ほど登録した配送先住所が間違っていないか念のため確認してください。
決済情報の登録の仕方1
確認が終わったら、新しいクレジット/デビットカードを追加しますを選択します。

するとこのようにカード情報を入力する画面になりますので、ご自身のクレジットカードないしプリペイドカードの情報を入力してください。
決済情報の登録の仕方1
入力し終わったら完成しましたをタップします。

以上で決済情報の登録は完了です。

注文画面に戻ったら注文しますをタップしてください。

スポンサーリンク

7.注文した後の流れ

無事注文することはできましたでしょうか。

ここからは注文してから商品が届くまでの流れについて説明します。

7-1.支払い〜商品発送まで

注文した商品が今どの状態にあるかについては、マイページから確認することができます。

7-1-1.確認待ちの支払い

決済してすぐの画面が以下です。
確認待ちの注文
AliExpressが支払いを確認する前の段階ではこのような表示になります。

支払い完了から概ね数時間で輸送待ちの注文へステータスが変わります。

ちなみにこの状態で注文をキャンセルしてしまうと、代金返金が大幅に遅れるため
キャンセルする時の注意点
間違えて注文してしまった場合はすぐにキャンセルせずにまずはセラーに連絡しましょう。

7-1-2.輸送待ちの商品

AliExpressが支払いを受けたことを確認し、セラー(販売者)が発送準備を行なっている段階ではこのような画面になります。
輸送待ちの注文1

輸送待ちの注文2

7-1-3.確認待ちの商品

セラー(販売者)が商品を発送したら、ステータスは確認待ちの商品に変わります。
確認待ちの商品1

確認待ちにステータスが変わったら商品の配送状況を追跡することが可能になります。
確認待ちの商品2

稀に追跡番号が無い方法で商品を送ってくるセラーがいますので、その場合は確認することはできません。

ちなみにAliExpressでは追跡番号がある方法で発送することを推奨しています。

7-2.追跡番号について

追跡情報はAliExpressの商品ステータスからも確認できますが、

発送からしばらく時間が経つとEMS配達状況のご確認から追跡することができるようになります。

あとは商品が到着するのを待つだけです。

商品到着までは早くて一週間程度、遅い時は1ヶ月~1.5ヶ月かかることがあります。

7-3.商品到着後にすること

無事に商品が手元に届いた後することについて説明します。

7-3-1.商品に不備がないか確認する

商品が手元に届いたら商品に不備がないか確認しましょう。

7-3-2.商品を受け取った通知を送る

商品に不備がない場合は受け取り通知を行います。
受け取り通知のやり方1

ここで確認ボタンを押すと取引完了となります。

しっかり商品を確認してから押すようにしてください。
受け取り通知のやり方2

この作業を行わずに放置しているとセラーから

ちゃんと届いた?届いてるならさっさと受け取り通知してよ!」

と催促されることになりますので、忘れずに必ずするようにしてください。

7-3-3.フィードバックを送信する

受け取り通知を送信したら商品に対するフィードバックを送信します。

(画像は後日追加いたします。)

基本的に何も問題なければALL★5の評価をするようにしてください。

AliExpressに限らず、海外のこう言ったサイトではむやみに評価を下げることはご法度です。

いらぬ揉め事を起こさないためにもALL★5評価をしてあげるようにしましょう。

8.もしトラブルが起こったら

ここではトラブルが起こった時の対処法について説明します。

8-1.セラーにコンタクトを取る

商品が届かなかったり、届いた商品が破損していた。なんてことがたまに起こります。

そんなときはチャットが用意されているのでセラーに連絡しましょう。

商品画面からサーラーに連絡しますをタップするとチャット画面にいくことができます。
セラーに連絡する方法1

チャットはテキスト以外にも画像を送信できますので商品が破損していた場合等は証拠として画像を送りましょう。
セラーに連絡する方法2

8-2.紛争を開始する

チャットを送っても一切返事をしてこなかったり、堂々巡りになって埒があかない時は紛争を開始しましょう。

ただし何も連絡せずにいきなり紛争を開始することだけはやめてください。

これはセラーに対してあまり印象を与えないためです。

こちらから連絡しても一向に返事が来ない時や、両者一点張りで解決する見込みがない場合にのみこの機能を使うようにしてください。

紛争を開始したい時は商品ステータス画面から紛争を開始しますをタップします。
紛争を開始する方法1

すると以下のような画面に変わり紛争を開始する理由について入力を求められます。
紛争を開始する方法2
まずは払い戻ししたいのか、商品を返品したいのか選択します。

次に紛争の原因、返金を求める金額、払い戻しを申請する理由を入力します。
紛争を開始する方法3
商品が破損していた等で証拠の写真がある場合は写真もアップロードするようにしてください。

紛争の原因は選択式になっていますので、今回の原因に一番近いものを選ぶようにしましょう。

追跡関係で発生した問題等 
・Logistics tracking problem

税関で没収されてしまった場合等
・Customs problem

商品が違う場所に届けられた場合等
・Package sent to a wrong address

8-3.紛争が受理されたら

紛争申請が受理されると以下のような画面が表示されます。
紛争が受理された後1
購入者が紛争を開始した場合、セラーは5日以内になんらかのアクションを起こさなくてはなりません。

もしも5日間なにも反応がなかった場合は本件にAliExpressが介入しこちらの要望が全面的に通る形になります。

大概のセラーは慌ててコンタクトを取ってくるので、紛争を開始されるとなんらかのペナルティがあるのだと思います。

セラーからの返答があると以下の画面の赤で囲った部分に表示されます。
紛争が受理された後2

商品紛失や破損の場合はだいたいすぐに受理されて返金されますが、

稀にセラーが不服としてこちらに要望をあげてくる場合があるのでそうなった場合は再度セラーと話し合うことになります。

また、お互いの行き違いにより紛争に発展したケースで、途中でそれが解決に至った場合は画面一番下の紛争解決申請を撤回するから紛争を撤回してください。

スポンサーリンク

9.トラブルに巻き込まれないために

特に海外通販は言葉の壁があるためできることならトラブルには巻き込まれたくないと思うのが普通かと思います。

ここではトラブルに巻き込まれないために注意しておくべき点についていくつか説明します。

9-1.セラーをの情報を確認してから購入する

商品を購入する前にその販売しているセラーの情報は確認するようにしましょう
事前に調べる1

個人的には
フィードバックが98%以上のセラーから購入するのが安心だと思っています。
フィードバックが97%以下のセラーは若干注意した方が良さそうです。
90%以下のセラーは論外です。(購入しない方が良い)

また、フィードバックの内訳も確認するようにしましょう。
事前に調べる2
販売実績があまりないのにも関わらず20も低評価をつけられているこちらのセラーはトラブルになる確率が高いと言えます。
直近の取引で低評価が連続している場合も要注意です。

9-2.購入者のレビューを確認しよう

日本のAmazonや楽天と違ってAliExpressでは購入者のレビューが役に立ちます。

購入者のレビューを確認する
このようにしっかりと商品の写真を載せてくれていたり有用なレビューが非常に多いです。

こういった情報を参考にして購入するかどうかの判断をしましょう。

9-3.日本国内の通販も調べてみる

これは直接的にセラーとのトラブルを避けることには繋がりませんが、日本のAmazonや楽天などで似たような商品がないかどうか調べて見るというのも粗悪品を掴まされないようにするための一つの手です。

この時はあえて低評価のレビューを中心に確認するようにしてください。

9-4.怪しい商品は購入しない

そもそも怪しい商品には手を出さないのが得策です。

怪しい匂いがしたり、いままで誰も購入していないような商品は購入しないようにしましょう。

10.AliExpressに慣れてきたら

AliExpressに慣れてきたら他にも色々できることがあるので試して見るのも良いでしょう。

10-1.コインを利用してみよう

AliExpressでは、ログインボーナスやミニゲームで遊ぶことによってコインを獲得できます。

こちらのコインは割引クーポンと交換したり、たくさん貯めれば商品と交換したりすることができます。

余裕ができてきたらチャレンジしてみましょう。

10-2.フラッシュセールを利用してみよう

AliExpressではフラッシュセールと言って、1日に3回、時間限定のセールを行なっています。

たまに掘り出し物があったりするので、慣れてきたらこういうセールも覗いてみてください。

スポンサーリンク

11.最後に

AliExpressを楽しく安全に利用するための説明は以上です。

AliExpressは使い方を覚えて、抑えるべきポイントをしっかり抑えれていれば、お得に使えてとても便利なサイトです。

私はAliExpressを使うようになってからAmazonでものを購入するのが非常にバカらしくなりました。

使っているとだんだん分かってきますが、ほとんどのものはこのようなサイトから簡単に購入できるものなんですね。

みなさんもここに書いたことを参考にして是非海外通販にチャレンジしてみてください。

12.私がAliExpressで購入したもの

私の場合こんなものをAliExpressで購入しています。

スポンサーリンク

-AliExpress, 海外通販の使い方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ガジェット情報
スマホゲームの攻略情報等を載せていきます。