GPD Pocket ガジェット関連

GPD Pocket 誰でもかんたんにできる BIOSアップデートの手順

投稿日:

gpd-pocket BIOSアップデート手順

GPD PocketのBIOSアップデートの手順を説明します。

2017/09/02現在の最新版は20170807版です。

スポンサーリンク

BIOSをアップデートする前に

まずバッテリーの残量が50%よりも上であることを確認してください。
50%以下でアップデート作業をしてしまうと最悪の場合、文鎮になってしまう可能性があります。

1.最新版のBIOSをダウンロード

以下リンク先からダウンロードできます。

スポンサーリンク

2.ダウンロードが完了したら適当な場所へ解凍する

私はデスクトップに解凍しました。(外部メモリなどに保存しないでください。)
bios設定1_デスクトップに解凍

3.解凍したフォルダの中にあるupdate_winを管理者権限で実行

右クリックして、update_win.batを管理者権限で実行する。
bios設定2 update_winを右クリックして管理者権限で開く

bios設定3_update_winを管理者で実行

以上の操作をおこなってポップアップが表示されたら「はい」を選択する。

スポンサーリンク

4.PASSという表示がされるまで待つ

このような画面になりますので、PASSという表示が出るまで待つ。
bios設定4_PASSと表示されるまで待つ

PASSと表示された画面
bios設定5_PASSと表示された画面
この画面が表示されたらウインドウを閉じる。

5.再起動する

再起動するとBIOSが何度か再起動されるので、終わるまで待つ。
途中で電源を切ったりすると文鎮化する可能性があるので絶対にしないでください。

スポンサーリンク

6.最後にBIOSが更新されているか確認する

スタートメニューから「msinfo32」と検索してシステム情報のウインドウを出す。

bios設定7_BIOSが更新されているか確認する。

システム要約のところのBIOS/日付/バージョンが、最初にダウンロードしたBIOSになっていたら成功!

以上がBIOSのアップデート方法です。

スポンサーリンク

-GPD Pocket, ガジェット関連
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ガジェット情報
スマホゲームの攻略情報等を載せていきます。